作業員

オーバーホールを日本ロレックスへ依頼する時は料金に注目

大切な時計といつまでも

腕時計

ロレックスの不具合を避けるためにはオーバーホールを行うことが大切です。これによって時計の寿命を延ばすことができます。また、正規店で修理してもらうことで部品を補ってくれますが、自分で分解してオーバーホールすることも可能です。

ロレックス所有の注意点

修理

価値を維持する方法

ロレックスは周知のとおり、高級腕時計です。ただ、腕時計は置物ではありませんから、しっかりと機能していなければ、その価値は薄れてしまいます。そこで重要となるのが、オーバーホールです。オーバーホールとは、腕時計を分解して清掃し、調整することです。もし、その際、不具合が生じている、あるいは生じる可能性があるのならば、部品を交換します。オーバーホールは価値を維持するだけではなく、大きな故障を未然に防ぐという点でも大きな意味があります。高級腕時計のロレックスは、使われている部品も高級ですから、大掛かりな修理となり、様々な部品を交換するとなると、かなりの料金となってしまいます。そういった事態を、定期的にオーバーホールすることで未然に防げるというわけです。もっとも、素人がオーバーホールをすることは極めて困難ですから、専門家に依頼する必要があります。

最も安心できる依頼先

依頼先は色々とあるのですが、最も安心できるのが日本ロレックスです。日本ロレックスには数多くの熟練の技術者がおり、ストックしてある部品も、とても豊富です。何十年も前の部品もストックされています。料金は他に比べると高めではありますが、日本ロレックスに依頼をすれば、まるで新品のような状態でロレックスは戻ってきます。ロレックスの純正部品を使って修理をして、非常に重要な防水機能も復元することができます。そう考えると、高い料金でも納得できるでしょう。ちなみに、日本ロレックスでオーバーホールをしているロレックスは、手放す際、そうではないロレックスよりも高値で売却できます。そういった意味でも、高い料金を支払う価値があると言えます。

新たな命を吹き込もう

アクセサリー

使わずに眠ったままのジュエリーがあるなら、ジュエリーのリフォームを行ってくれるお店に依頼して、新しい命を吹き込んであげましょう。依頼する際には、イメージ通りの仕上がりになるよう、希望するデザインを確実にスタッフに伝えておくことが大切です。

高級時計は生涯の宝物

腕時計

ロレックスの日ごろのお手入れ次第では、オーバーホールのタイミングを延ばせること、また内部の錆やパッキンの摩耗による経年劣化の発見が可能なこと。またロレックスなどの高級時計にはオーバーホールが必要な事をお勧めしています。