工具

オーバーホールを日本ロレックスへ依頼する時は料金に注目

大切な時計といつまでも

腕時計

定期的な点検が大切

ロレックスは、世界的な人気を誇る腕時計のブランドです。愛着のある腕時計とずっと暮らしていくためにも、定期的なオーバーホールが大切です。オーバーホールとは、時計を一度分解し、部品を総点検する作業を言います。オーバーホールをしないと、ある日突然故障をして動かなくなります。その不具合が直せるならまだマシで、場合によっては修理が不可能なこともあり得ます。すると、当然新しいものに買い替えないといけません。何より、大切にしてきたロレックスの時計とお別れしないといけません。この作業をするメリットは、時計の寿命を延ばせる点にあります。経年劣化した部品をこまめに交換すれば、いつまでも元気に時を刻んでくれます。もともろロレックスの時計は質が高いため、オーバーホールを怠らなければ何十年も使い続けられます。

自分自身でやる手もある

ロレックスの腕時計をオーバーホールする際、アプローチの仕方はふたつあります。ひとつ目は購入した正規店に持ち込むかたちです。正規店の強みは、部品の在庫が豊富な点です。取り扱っている時計の部品の大半が揃っており、速やかに必要な箇所を修繕してもらえます。また、熟練の職人さんが担当してくれる分、確実にオーバーホールできるのも魅力です。ふたつ目は、自分自身で分解するかたちです。自分でオーバーホールする場合、好みに応じて自由にカスタマイズできるのが特徴です。どんな腕時計が使いやすいのかは個々で異なります。自分で修理する醍醐味は好きなパーツを組み込める点にあります。また、大型連休中などの正規店が休みの時でも問題なく修理できます。